チャップリンの1928年の映画に携帯電話を持った女性の姿が映っていると話題になっている。

携帯電話は第二次世界大戦時には既に考えられていたものであるが、実際に登場したのは1985年である。

この1928年時にはまだ世に出ていない携帯電話が、なぜこの映画の中に登場しているのだろうか・・・。

この動画は、チャップリンの名作「サーカス」(1928年)の一場面である。
この映画のワンシーンに携帯電話を左耳にあてながら歩いていく女性が写り込んでいるのだ。

続きを読む