怖い話・謎・不思議とか好き~♪

2chオカルト掲示版を中心に怖い話、謎、不思議な体験談をまとめたオカルト総合まとめサイト

カテゴリ: 人間・日常の怖い体験

昔、友達(以下Aとする)のマンションで遊んでいた。
その遊びっていうのが1階の左側の階段を使って最上階(6階)まで行って、家のドアが並んでる通路を通って右側の階段から1階に戻ってくるという、ただ単にタイムを計るっていう馬鹿な遊びだった。

自分もあわせて5人でやってたんだけど、最後にタイム計るのがAで言っちゃなんだけど、Aは性格的には「一番大好き!一番になるためなら何でもしちゃう!」ってな感じの性格だった。
それでAがスタートしてから3、4秒したらもう「ドタドタッ!!」と走る音が聞こえた。(最上階まで行くには、平均で12、3秒は掛かる・・・)

俺ら皆は「どんだけショートカットすんだよ・・・」「バレバレだろ」とか言って階段上って不正を摘発しに
行ったらAの姿はなかった・・・。

居たのは玄関に入る直前の優しげな顔立ちをしたおっさんだった。

続きを読む

生後数ヶ月の赤ちゃんを1人で養う母親。
赤ちゃんが眠りについたので赤ちゃんを家において買い物に出かけた際に交通事故で亡くなってしまった。
身元不明のため連絡が取れず無縁仏とされてしまい、赤ちゃんは部屋に1人取り残されてしまったが、身寄りがいないため誰にも気づかれずそのままにされてしまった。

数週間後、家賃が滞納されているので大家さんが部屋を訪ねるが返事が無い。

続きを読む

私は30代前半、中国地方のとある県に住む会社員です。
話は私が16歳の頃です。

高校を中退し仕事もせずに遊びまわっていた私は、Aという3つ年上の先輩とツルむようになりました。
Aは150cm程の小柄な男で、笑っちゃううくらいの鬼ゾリ&パンチパーマ。
私達後輩には横柄な態度を取り、同学年や先輩にはヘコヘコするような嫌われ者でした。

ある時期から私はAと一緒に地元の暴力団の事務所に出入りするようになり、テキ屋の手伝いや事務所の掃除などをするようになりました。
私はまだほんの子供で兄さん方からとても可愛がられていましたが、Aは一度話をすればわかるのですが、非常に頭が悪くハッタリやすぐバレるような嘘ばかりつくので、兄さん方からしょっちゅう苛められておりました。

ある日、シンナーでラリったAがXという組員の囲っている水商売の女に強姦未遂をおこしました。
激怒したXはAを呼び出し、女のアパートでボコボコに殴りました。
そばで見ていた私が小便をもらす程です。
灰皿で殴った頭が陥没し、そこから頭蓋骨が見えていました。

続きを読む

俺が今朝見たものですけど、書き込まさせてもらいます。

俺は今日、大学のテストのためにいつもより早く家を出ました。
駅まで自転車なんですが、建物の影の部分の道路は先週の積雪が凍り付いて残っているので、家から数十メートルくらいは自転車を降りて押して歩いていました。

続きを読む

昨日電車に乗ったんだよ。
満員電車ではなかったんだけど結構人が多くてさ、そうなると、目の前に可愛い女子大生らしい女の子がいても避けられないわけじゃん
だから俺、痴漢と間違えられたらイヤだなーとか思いつつ、見るでもなしにその子の事を見てたんだ
そしたらその子が携帯を取り出してさ、俺も見る気は無かったんだけどその子の携帯の待受が目に入ってさ。

続きを読む

↑このページのトップヘ