怖い話・謎・不思議とか好き~♪

2chオカルト掲示版を中心に怖い話、謎、不思議な体験談をまとめたオカルト総合まとめサイト

カテゴリ: 心霊現象

子供の頃、隣の家が引っ越して空き家になった。

なんやかんやで、ウチが買いとることになったんだけど家はそのままで、倉庫代わりにして使っていて俺はよくそこへ入り込んで遊んだ。
その日も友達2人と2階の一室で遊んでいた。

その部屋には大きなベッドが置いてあって、クッションもそのまま残っていたんで、その上でプロレスごっこをしていた。
そこの押入は上下2段に別れていて、その横までズラしたベッドに、上段からジャンプして空中技を決めたりしてた。

ちょっと疲れたんで、休憩しようってことになって、俺ともう一人はベッドの上、もう一人は押入の上の段に座って足をブラブラさせてた。

なにげに下の段の奥に目がいった。

続きを読む

もう15年くらい前の話。

当時母親が男と逃げて父親と暮らしていたんだけど、これがどうしようもない男で口ばかりのダメ人間だった。

その頃親子揃っての居候(いそうろう)生活から抜け出そうって事で、坂道の半ばにある木造の古いアパートを下見に行った。
思えば何でも自分勝手に決める父親が当時高校生だった俺を物件の下見に連れて行くなんて変だった気がする。

その部屋は入った途端に線香臭かった。
その臭いだけで怪しいと思いながら奥に入ると部屋のど真ん中で線香を焚いていた。

その上を見上げると天井に大きな穴とその真ん中を通る梁(はり)が見えた。

梁(はり)をよく見ると荷造りに使うようなビニールヒモのカスがいくつか垂れたままになっていた。

続きを読む

私の実家の話です。

知ってる方が読むと、ばれちゃうと思うけど・・・。
うちの家族全員見えないものですから、お払いをしても、成仏されているのかどうか分からなくて。
もしお近くで霊が見える方がいたら、この話を読んだ上で、私の実家を見に来て頂けたらなー・・・と思ったけど、匿名でそれはムリですね。

前置きが長くなりましたが・・・私の実家(といっても借家)は、2階までがテナントで上が住居型のビルです。
私の親が雇われ管理人をしています。
私が小学生ぐらいの頃にこのビルで、奥さんに失踪された男性が子供を残して自殺してしまった事がありました。

続きを読む

田舎から上京して東京H市の大学に通っていたオレは当然というか、アパートで一人暮らし。
まあ、あんまり金もなかったので風呂トイレ付きで25000円の安アパートに入居した。
木造の築、20、30年たっていたように思う。
「H荘」て名前だった。

当時、苦学生で塾の講師のアルバイトなんかをしていたがバイト先が三鷹だったんで帰るのは23時すぎ。
いつも疲れてた。
アパートに帰ると一刻も早く寝たかった。
眠い・・・。

ところが、入居して3ヶ月過ぎた頃からヤツはやってくるようになった。

ヤツは眠っている俺の部屋に音もなく入ってくる。
俺が気づくのは隣で誰かの寝息が聞こえるからだ。

続きを読む

俺のばあちゃんは、ちょっと霊感が強い人で、温泉宿なんかに一緒に行っても、「ここでなにかあったな」などとすぐにわかるらしい。
そんなばあちゃんが、俺に話してくれた話。

ばあちゃんの旦那(つまり俺のじいちゃんね)が、ガンで入院していた。
医者からはもう余命いくばくもないと告げられていて、ばあちゃんはずっと看病していた。

ある日じいちゃんが、ばあちゃんに向かって「窓の外を黒い人がゾロゾロと通るんだが、なんとかしてくれないか?」と言ってきた。
ばあちゃんが外を見ても、そんな人はいなかった。
だいたいその病室は1階ではない。
気のせいだと思い、じいちゃんをなだめて寝かせ、その日は家に帰った。
次の日、病院より電話があって、じいちゃんは息を引き取った。

続きを読む

↑このページのトップヘ