心霊スポットに詳しい小池壮彦って人の「東京近郊怪奇スポット」ってのを弥生図書館で借りたんだが、大谷田の団地が載ってたよ。

昭和52年、小4の女の子、高校生の男子二人が20日ほどの間に連続して飛び降りって書いてあった。

「この地はもともと日立の兵器工場があった所で、戦争の被害はほとんどなかったのだが、昭和16年ごろにガス爆発事故で多数の死者を出したらしい」と書いてあった。

だれか詳しい年寄りが近くにいる人はこのガス爆発のこと聞いてみてくれ。
それが自殺と因縁があるかどうかわからないけど、どうも北綾瀬一帯は変な話が多いね。
アノ辺に何かよからぬものが渦巻いてるのかなぁ。

そういえば、昔学校のマラソン大会があるんで、夜9時ごろ東綾瀬公園で5、6人でジョギング
してた。
走り終えてそろそろ帰ろうってなったときに前方20メートルぐらい前に黒い人影が見えました。

影というより黒いシルエット。

で、その影どうみても5、6メートルぐらいある。
二本足で歩いてた。

木の枝を避けずにそのまま歩いてたし・・・。
そこにいた全員見た。

今から20年ぐらい前の話。
今考えてのなんだかわからず。