栃木県佐野市の山中にあるレジャーランドの廃墟。
これは専門学校時代に、専門の友人仲間で集まって、心霊スポット行ってみようということで行った場所の話だ。

俺を含めて5人程で行ったと思った。
佐野レジャーランド跡は、衝撃的内容で有名になった『バトルロワイアル』の撮影場所としても使われたという話で、案外有名な場所らしい・・・。

車で敷地内に乗り入れると、まず迎えてくれたのが不気味な緑をたたえた池。
その池を見下ろすように、その廃墟は存在していた。

サバイバルゲームでもしていたのかもしれない、内部には大量のBB弾が転がっていた。
使われなくなってどのくらいになるのだろうか、施設内は荒れ果てていて、いかにもという感じのスプレー落書きなども目立った。

特にこれと言って変わった事も無いので、手分けして施設内を散策してみようということになったが、一人の友達だけはそれに反対した。

その友達があまりに反対するので、仕方が無くその後も固まって行動していたのだが、一通り施設内を回り、ホールらしき場所へ戻った時、その友達はこう言った。

「男の人がずっと見ている、色んな影から見ている」

周囲はくまなく見回していたが、自分達以外には人などいなかったし、何より、たった今そいつの指差している暗がりを見ても人などいないのだ。

そいつにしか見えない『男』が俺達を見ている、そう考えざるを得ない。

帰りの車中でそいつは言っていた。

「あそこには夜行かないほうがいいよ、囲まれちゃうから」

このレジャーランドを探すなら、まず気をつけたほうが良いのは、すぐ下に右翼の事務所がある事だ。

残念ながらカメラを持っていなかったので写真は撮れなかったが、かなり迫力のある廃墟だったのを覚えている。