神奈川県で有名な心霊スポットは横浜市都筑区のビュー○ラザという巨大マンション。
密集帯の一番高い16階建てのところでは以下。

2003年に3人飛び降り自殺
2004年に2人飛び降り自殺
2005年に4人飛び降り自殺
2006年に7人飛び降り自殺

エレベーターで階をすれ違う時、飛び降り自殺した人の霊が見えるらしい。
友達の親ビビッて引っ越したほど。

毎年自殺してるの事実だし、飛び降りで自殺した奴の脳みそやら頭蓋骨がマンションの4階まで飛び散っているのはかなり迷惑。
既にそこの管理人は最上階に鉄策を作ったけどあんま意味が無いらしく、それをペンチで切って飛び降りるらしい。

調べてきたが、住民は今のところ1人。
原因は不明。
家族の中は円満で幸せだったし・・・。
他は住民じゃないけど、すぐ近くの住宅街の人たちばっか。

だがおかしいことに飛び降りたと思われる最上階の手すりに指紋が無かった。
まるで誰かに突き落とされたみたいだというウワサも・・・。

普通、飛び降りる場合130センチもある手すりを越えなければならない。
そこは幅も狭く、助走して飛び降りるにも走れる距離もない。
自殺者が手袋してたという話はない。

そこは通称「昆虫公園」と名がついたマンション街内の小さな公園。
エレベーターの監視カメラにはよく黒い影がエレベータで座ってるのが見えるとか。
管理者に「自殺した人いるんですか?」と聞くと「あんたもか・・・・・・いるわけ無いだろ」と言ってキレられたこともあります。

いつもそこのマンションの周辺は晴れの日でも暗い。
棟が14以上あるから迷いやすい。
マンションの塗装は、ほぼ梨色。
なんだか不気味で、以前、猫の変死が多かった。

昔、そこらへんは田舎で田園が広がっていて、平和だったんだけど、ある時、空襲で壊滅した村の住民をどこかに埋めたってのは学校で聞いた。