怖い話・謎・不思議とか好き~♪

2chオカルト掲示版を中心に怖い話、謎、不思議な体験談をまとめたオカルト総合まとめサイト

2016年02月

今日は運転免許証の都市伝説です。
運転免許証にある12桁の番号は何を表わしているのでしょうか。

まず最初の二桁は免許証を発行した都道府県の公安委員会コードNo.です。
次にある、3.4番目の数字は免許取得時の西暦年数の下2桁です。
11番目の数字は、前6桁の数字をある計算式で算出すると出る数字が書かれていると噂されています。
つまり、適当な数字で免許証を偽造して作るとここの数字がおかしくなってしまうので、一発で偽造免許証だと解ると言われています。

で、12番目の数字、この末尾の数字は免許証の再発行回数となっていて、1回再交付した場合は「1」、2回再交付した場合は「0」。
では残りの5~10番目の数字は、何を表わしているのか?

続きを読む

※若干長文
8年ほど前、オレが専門学校に通っていた頃の話。

そのころは専門学校生で、学校でつるんでる仲間とよく心霊スポットに行ってた。
別に大好きって訳でもなくて、特に行くとこもなくてただドライブしてるだけもつまんないので、適当な目的地として心霊スポットを選んでるってだけだった。
「うぉ~怖ぇ~」とかその場のノリで言ってはみるものの、別に怖いなんて思ったことは一度もなかった。

そんなころ、友達が車を買ったというのでその新車でドライブに行く事になった。

「またKダム行く?」

「もう心霊スポットええよ~。別に女の子おるわけじゃなし。」

「行くとこないじゃん。米軍基地でも行こうか?」

あらかた近場の心霊スポットは行き尽くしたオレたちは、そんなこと話ながらドライブしてた。

続きを読む

30年程前から地元の駅前に夜になるとたまに現われる占いの婆さんがいた。
その婆さんの占いはよく当たると評判で、地元の人間達は彼女を「サリーさん」と呼んで親しんだ。

いつも閉店後の銀行の前に簡素な机と椅子、そして提灯に「目」のマークと「3千エン」の文字。
サリーさんの占いは「道具」を使わない。
相手の顔を黙って見つめるだけで占うのだ。

何よりも変わっているのはサリーさんは耳が全く聞こえないという事。
だから相手の相談を聞く事も出来ないし、喋る事もできない。

続きを読む

怖くはないのですが、不思議な体験をしたので投稿します。

もうかなり前のことになりますが、当時私は金属加工の小さな工場を経営していて、折からの不況もあってその経営に行き詰まっていました。
そしてお恥ずかしい話ですが、自殺を考えたのです。

もう子供たちは成人しておりましたし、負債は生命保険で何とかできると思われる額でした。
今にして思えば何とでも道はあったのですが、精神的に追い詰められるとはあのことでしょう。
その時はそれしか考えられなくなっていました。

五月の連休の期間に家族には告げずに郷里に帰りました。
郷里といってももう実家は存在していなかったのですが、自分が子供の頃に遊んだ山河は残っていました。

続きを読む

去年の5月だか6月、男2女2で車で遊びに出たんです。
夜22時くらいだったでしょうか。

最初はそんなつもりなかったんですが、何時の間にか、「八王寺城址に肝試しに行こう」という話になりました。
その時点で、胸の真ん中の骨がギューっと、痛みました。
年に2回位あるのですが、嫌な事の前触れであることが多いのです。
でも肝試しとか大好きな私はウキウキしてました。

途中のコンビニで懐中電灯を一つ購入。
もっと買いたかったけど、それしか残ってなかったのです。

公園の入り口着いて後悔しました。
あんまりにも暗いから・・・。
結構ジメジメしてたし・・・。

続きを読む

↑このページのトップヘ