怖い話・謎・不思議とか好き~♪

2chオカルト掲示版を中心に怖い話、謎、不思議な体験談をまとめたオカルト総合まとめサイト

2016年01月

えーと足立区六ツ木に20年住んでます。
俺が知ってるのは江北橋の車転落と単独事故の話。

何やら道が二つになって吸い込まれるように走っているとそこには橋が無く・・・。
数十年前に橋が新しくなってからは転落事故はなし。
ただ、女の霊が出てそれを避けようとして単独事故を起こすと言う話が・・・。

あと、アメージングスクエア。
ここの人達は知らないみたいだね。

迷路があった時の話。
女の子の霊が迷路ではしゃぎまくってるって話。

続きを読む

実体験。
俺にはほんのちょっぴりだけど霊感があるんだ。
あるといっても見るのはたまにだし、普段は「ああなんか居る・・・気がする」ってレベル。

10代のころは心霊スポットにもよく通う健全なオカルトライフを過ごしたりしたが、ネットや地元で有名なスポットなんてのは言い換えればただのデートスポットやドライブコースみたいなもんで、実際にやばいって思ったところは数えるほどしかない。

で、ある日一人で山に行ったわけだ。
水子の霊を祀る霊山として有名なところ。
午前1時くらいかな。
車で本堂?までのショートカットがあったんだが、俺は山のふもとから門をくぐってわざわざくそ長い石段を登ってった。

その門は来門って言われてて、くぐることはすなわち「来ましたよお前ら」ていう挨拶になるらしい。

続きを読む

『ひきこ』さんの本名は「森妃姫子」といって、もともとは背が高く良い子だったそうです。
しかし同級生に学校でいじめられるようになり、自宅でも親からの虐待に苦しんでいました。

特に学校ではいじめっ子たちから「先生ひいきばかりされやがって!そんなにひっぱってほしいのかい?ひいきの『ひきこ』、ひっぱってやるよ。」そういっていじめられて、手を縛られいじめっ子たちに足をつかまれて学校中を引き回されました。
『ひきこ』さんは廊下の角などに顔をぶつけたり、切ったりしてしまいました。

続きを読む

キツネつき、天狗、河童など、日本全国には沢山の伝説がございます。
どれも、おどろおどろしいお話が付き物でございます。
私の故郷にも「鬼子」という言い伝えがございます。

鬼子と申しますのは、生まれたばかりの赤ちゃんのうち、『ある特徴』を持つ子のことをいうのですが、詳しいことは伏せさせていただきます。

私の村では、昔から鬼子は恐れられ、不吉の前兆だとされておりました。
鬼子が生まれた家は、呪われ、ひどいときは村を追い出される者もおりました。

続きを読む

前住んでたアパートの話。

派遣だけど、少し給料がいい所見つかったから働く事になったんだ。
実家からは結構距離あって朝は毎日6時に起きてた。
でも朝は苦手だし、仕事は終わるの遅いし、早起きが結構苦になって会社と実家の中間位の所にアパート借りる事にした。
その借りたアパートの隣に変な奴がいたんだよね、そいつがとにかく変だったんだよ。

何て言うかな、自殺願望あるくせに怖くて最後の一線を越えれない感じの奴。
アパート借りた初日に管理人さんが俺に言いに来る位の奴でさ、本当良く追い出されないでいたよなって思う。
管理人さんが良い人だったからかな。

結構自殺騒ぎにも迷惑したし、救急車を呼んだ事もある。
とりあえず、どんな感じかを順をおって説明する。

続きを読む

↑このページのトップヘ