怖い話・謎・不思議とか好き~♪

2chオカルト掲示版を中心に怖い話、謎、不思議な体験談をまとめたオカルト総合まとめサイト

2015年01月

私が経験した実話です。
第三者に差し支えがあり、生死に関わった実話のため、多少の変更を加えますが、流れや出来事はそのままに書きます。

数年前、友達が奇病にかかりました。
私より10歳くらい年上なので、いいオッサンなのに心臓の奇形が見つかったのです。
心臓機能に影響がある奇形なので、普通は子供のうちにわかるはずなのに、なぜ今更?と思いました。

なぜ発見できたのか?
それは、心停止したからです。
精密検査を受けて、初めて奇形とわかったそうです。

それまでは、かなり激しいスポーツをして、運動部のコーチもしたくらいなのに、全く心臓機能に異常はなかったんです。

本当に不思議に思いました。

その友達は、時々心停止して救急車のお世話になる以外にも、たまに連絡をすると、感染症や原因不明の高熱などで入院していました。

続きを読む

義父母(ぎふぼ)が昔、新興住宅地に引っ越した。
その家の隣(家の裏側)には犬を飼っている家があるんだけど、最初飼っていたのは当時はやっていたシベリアンハスキー。

数ヵ月後にまた義父母を訪ねると、隣の家には丸々としたゴールデンレトリーバーの子犬がいて、ハスキーは居なかった。

もしかしてあのハスキー死んじゃったのかな、とちょっと悲しくなった。
それから約1年ほどして今度は突然ゴールデンが消え、ボーダーコリーになってた。

「何かあの家おかしいんじゃないか」と思い、義母に尋ねるが、その家とは付き合いが無いためにどんな人が住んでるかもわからず、義母は犬に興味が無いのでコロコロ犬が変わる事に気が付いていなかった。

続きを読む

昨日、日光方面にドライブしに行ったんですが、ロマンチック街道でしたっけ?左右が杉並木の道路。
あの通りをずーと直進してたはずがいつのまにか山の中。

なんて言ったらいいかな・・・林道?右側には100mかごとに石の鳥居と石段がある通りになってたんです。

鳥居はいくつもありました。
5つ以上見たかな。
山の神様かね~とか言って。

神社が多い場所なんてざらにあるし、道が変わったのもY字路かなんかで知らない間に道を間違えたのかな?と軽く思っていました。

続きを読む

この話は俺が10歳頃に実際に体験した話ですが、俺には霊感が全く無く、二つ上の兄貴に霊感があったので体験してしまった。

当時、土曜日の休日とかでも父親は自衛官で朝から夜まで働くことがあり、母親はパートでほぼ毎日午前中だけ働いていたので、兄貴と俺は午前中だけ二人で留守番と言う事が多かったのです。

ある日の土曜日に俺は自分の部屋に。
兄貴は居間にいて、昼に母親が帰って来るのを待ってました。

家の造りは玄関から直ぐに居間とトイレの二つの戸があり、居間の奥に俺の部屋とかがある・・・と言う感じです。

昼くらいになると、兄貴が居間で『おかえり~』と、言いました。
俺は母親が帰って来たと思い、居間に出ていくと母親の姿はありません。

続きを読む

5、6年前行きつけのバーがあって、そこで起きたことです。

一つ目は深夜、時間は覚えてないけど2時頃かな、俺が酔ってボックス席のソファーに寝ていたら、誰かがインスタントカメラで俺の寝てるところを撮影すると、真っ黒で写らなかった。
そこで別の方向を撮ると写る。
また俺を撮ると真っ黒ってことがあった。

それからもその店に行くことはあったが、その時の事は忘れかけていたある日、その日は先客がいた。
○川さんという顔見知りの男性客だった。
○川さんはいつも通り烏龍茶しか飲んでいないのにハイテンションで何かに怒っていて、離れた席に座った俺にも内容は聞こえてきた。

聞こえてきた話は、つい最近ニュースでみた○○組の組長射殺事件のことだった。
幹部会の会場に乗り込んできた鉄砲玉に組長が打たれた事件だ。

続きを読む

↑このページのトップヘ