怖い話・謎・不思議とか好き~♪

2chオカルト掲示版を中心に怖い話、謎、不思議な体験談をまとめたオカルト総合まとめサイト

2015年01月

小学生の頃だから20年以上前の話です。

学校が終わるといつも自分を入れて4人で遊んでたんだ。
だいたい公園とか神社とかで走り回ったりミニ四駆とかで遊んでた。
確か小5の夏だったと思う。
神社で遊んでる時に泣いてる女の子に気がついた。

「なんか泣いてるのがいるな」

「めんどくさいから公園行こうぜ」

とか話してたら女の子がこっちに来たんだ。

「お母さん、いなくなっちゃった」

話しかけられた時はもう泣いてなかったけど、目を腫らして小さい声で言ってきた。
たぶん小学校低学年で自分たちより年下に見えたな。

続きを読む

あんまり恐くないけど、実体験ではあります。

まだ私が小学二年生だったころ。
当時私は兄貴と家から随分はなれた塾へ通っていました。

塾へ行く途中の道には長い階段があって、その辺りには街燈もなく、ちょっと不気味だったと記憶しています。

いつもの塾の帰り道、兄貴の背中を見ながらいつもの階段を上がっていたときのことです。
階段の半ばで立ち止まり、私はふと後ろを振り返りました。

私の後ろには女の人が上ってきていました。
確か髪が長く、赤いスーツを着ていたと思います。
それを目に収めてから、私はまた前を向き直りました。

続きを読む

俺が小学校6年の時、今からだいたい15年程前の話だ。

2年に1度、夏休みに母親の実家である山形県の飛島って離島に家族4人で帰省してた。
その年も、いつものように飛行機、バス、電車を乗り継いで酒田市へ。
帰省の初日は酒田の叔父の家で一泊する。
そして翌日の朝の便で飛島を目指す。

港に着くとばあちゃんが、自転車の後ろにリヤカーを連結して待ってた。
そのリヤカーに荷物と俺と妹が乗り込み、一路母親の実家へ進む。

この島、バードウォッチングとかあれこれあるんだけども一番は釣りだ。
知らない人はわからんだろうけども、90センチ近いマダイやら、シイラやハマチなんかの青物などなど釣りする人からしたら楽しすぎる島。
俺と親父も無類の釣り好きで、毎日釣りをして1週間ほどの滞在期間を過ごす予定だった。

続きを読む

↑このページのトップヘ